農林61号

埼玉県で比較的盛んに栽培されていた品種ですが、比企郡小川町では今でも生産されています。

石臼挽きの中力粉は香りが高く、手馴染みの良い仕上がりとなっていて薄力粉と同じようにもお使い頂けますし、精麦しても必要な部分はちゃんと残っていて、食感も程よい満足感をもたらしてくれます。

農家さんは「グルテンはあまりないのでパンには向かないけどね」とご謙遜。

私の近しい作り手さんたちはかなり色んな粉を試していての中力粉愛がすごい人が多いですし、我が家の子供たちも焼き菓子が好き、パンが好き、パンケーキが好き!!なので

必然的に土地に、身体に馴染む粉を選びたくなります。

今年はパン作りに向いている粉も紹介しておりますが、農林61号は供給が比較的安定しているのでありがたい品種でもあります。


ユックリとチイサイ

種をつなぐお手伝いがしたい 自然食品屋です。

0コメント

  • 1000 / 1000